“もう一人の自分”が錯覚をおこさないように。

洗顔についてブログに書いたところ、

お肌のお手入れについてのご相談を多くいただきました。

 

その中には、

「鼻やおでこのテカリが気になり、

あぶらとり紙を使ってお手入れをしています。」との

お声もありました。

 

顔の肌のテカリが気になるからといって

過剰な洗顔をしたり、

必要以上にあぶらとり紙で皮脂を無理に取ってはいけません。

 

そのようなお手入れを続けていると、

肌が厚くなり、くすんで毛穴も目立つようになります。

更に、体の働きを司る“もう一人の自分”は、

皮脂を取り過ぎてしまったと錯覚を起こし、

ますます脂の分泌を活発にさせてしまうのです。

 

常に肌を美しく健やかに保つためには、

正しい洗顔と『SSホワイトパック』で汚れを落とし、

美容液やクリームで十分潤いを与え、

肌をいじめないように優しくお手入れを続けましょう。

 

 

結果を急いで特別なことをするよりも、

肌に合った化粧品で

日々の正しいお手入れを積み重ねること。

これが美しく輝く肌を保つための秘訣です。

Our best effort makes your best effect!

洗顔で肌をいじめていませんか?

梅雨らしい天候が続いています。

気温・湿度共に高い夏は、

肌のベタつきや汚れといったお悩みが多くなりますね。

 

肌の汚れをそのままにしておくと、

吹き出物やシミなどのトラブルの原因に。

ゴシゴシ洗ってさっぱりしたい!と

思ってしまいがちです。

しかし、RT肌理論では「肌をいじめないこと」が何よりも大切ですので、

“強くこすらずに優しく洗いながら、汚れはきちんと落とすこと”をお勧めいたします。

なぜなら、強い刺激を受けた肌は、自ら厚く固くなっていき

シワや毛穴の目立つゴワゴワな黒ずんだ肌になってしまうからです。

 

基礎化粧品『SSコスメシリーズ』には、

グリコーゲンゴールドの成分の役割を応用しました。

これはRT独自のものです。

『SSクレンジングクリーム』は、柔らかなクリームが

メイクや汗、余分な皮脂などをなじませながら、

角質をいじめずに汚れを落とします。

ティッシュなどで拭き取らずに、水又はぬるま湯で

簡単に洗い流せますので、肌に優しく洗い上がりもさっぱりします。

 

その後『SSウォッシングフォーム(洗顔料)』で洗い、

肌を更に清潔にします。

RT肌理論では洗顔料において、

「汚れはきちんと落とせて洗浄成分は残らず速やかに洗い流れること」が

何より重要です。

いくら汚れを落とせたとしても洗浄成分が残ってしまうと

肌に負担がかかってしまうからです。

繰り返しになりますが、

肌も体も“いじめないこと”、“負担をかけないこと” が大切です。

 

SSクレンジングクリームとSSウォッシングフォームは、

それぞれの役割をしっかり担いつつ、

肌をいじめない独自の処方でおつくりしていますので、

是非毎日のお手入れでご愛用くださいませ。

きっとその違いを感じていただけると存じます。

 

正しい洗顔で、さっぱりと清潔にした後の肌には、

化粧水→美容液→クリームで

十分な保湿を心掛けましょう。

夏も美肌を守り抜くために、

①肌をいじめない洗顔

②十分な保湿

この2つを意識して毎日のお手入れをお楽しみください。

 

只今☆夏のサンクスセール☆を開催中!

RTサプリメント・基礎化粧品・美容液が一番お得です!!

皆様からのお電話を心よりお待ち致しております。

 

Our best effort makes your best effect!

化粧品・サプリメント・食品の通信販売 株式会社RT
Copyright(c)2016 RT all right reserved.